うみべ の むじな

日々のこと。ブログも俳句もはじめたて。

【やさしい日本語での外国人への台風情報提供】について やさしい日本語は日本人にもやさしい

今日もこのブログに来ていただきありがとうございます。ねねむです。 台風19号の被害が出始めていますね。私はニュースやネットで情報を見ながら、できるだけ被害が少なくて済むよう祈っております。日本人にはいまたくさんの外国人が滞在したり住んだりして…

無花果の赤ワイン煮を作ってみた 「無花果の赤き海に溺れたり」

今日もこのブログに来てくださってありがとうございます。ねねむです。 今日、ランチのお弁当を買いにいったスーパーで「秋のカットフルーツ」という素敵なデザートを見つけました。 美味しそうだったので、思わず買ってしまいました。 それに、地元の小さな…

人は衣替え 猫は換毛期 「はなびらの色失いて草の絮」

今日もこのブログに来てくださってありがとうございます。ねねむです。 今朝は急に気温が下がって、肌寒くなりました。 これからは一雨ごとに寒くなって、冬に近づいていきますね。 例年より少し遅れて、シベリアから白鳥が飛来したというニュースもありまし…

秋の夜長にプチハンドメイド 10分でできる100均てぬぐいで「あずま袋」を作ってみた

今日もこのブログに来てくださってありがとうございます。ねねむです。 今日からしばらく、試みに朝7時に公開してみようと思います。どうぞよろしくお願いいたします。 昼休みにスマホでネットサーフィン(いまも言います?私語です?)していたところ、こん…

ダイエットにいかが?スイーツを食べたつもりになれるお茶 「石段に身をのりだして菊笑まふ」

今日もこのブログに来てくださってありがとうございます。ねねむです。 20時公開を目標としていたこのブログ。 できたのは最初の1回目だけでした 仕事から帰ってきて、晩ごはんを作って食べて片付けて、俳句を作って。 20時には間に合いません。 試みに、明…

見ているからといって見えているとは限らないんだ 「朝顔や鉄路枕に朝ぼらけ」

今日もこのブログを訪れてくだり、ありがとうございます。ねねむです。 すっかり空が秋ですね。 雲が怖いくらいに綺麗でした。 トンビが悠然と円を描いていました。 しばらく空を見上げて立っていたら、背後から大きな幼い声で「こんにちは!」と挨拶されま…

シャインマスカットは一粒300m 「マスカット光の粒を食む夕べ」

今日もこのブログに来てくださってありがとうございます。ねねむです。 今日はとても忙しい日でした。 終わってみればお昼ごはんも食べられず、1回もトイレにもいっていませんでした。 帰宅後、シャワーを浴びてバンテリンを身体中に塗りたくり、しばらくリ…

【レモンの日】にマイヤーレモンとはちみつで作るレモネードはいかが?「炭酸水はじけて踊るレモンかな」

ぬこんにちは。ご来訪ありがとうございます。ねねむです。 今日10月5日は「レモンの日」だそうですね! 高村光太郎の「レモン哀歌」にちなんで、光太郎の妻智恵子の命日10月5日をレモンの日としたのが由来だそうです。 亡くなる数時間前にレモンを噛む智恵子…

#わたしの推し米 はえぬきと懐かしのササニシキ 昔の光いま何処

私は米どころに生まれ育ち、小さな頃から美味しいお米を美味しいお水で炊いたごはんを食べて大きくなりました。 進学と就職を機に関東へ移り住み、長い期間を過ごしましたが、どんなにお金に困ってもお米だけは妥協できませんした。 地元にUターンしてからは…

30分の散歩で2500歩歩いていたらしい 「青空のひびにとまりし蜻蛉かな」

私はスマホに「Google Fit」を入れています。 いろんな機能があるけれど、ほとんど万歩計としてしか使っていません。もったいないですね。ちゃんと活用したいなぁと思いつつ、1ヶ月が経とうとしています。 このGoogle Fitによれば、昨日ののんびりお散歩で25…

天国への階段と彼岸花 「黒松に雨宿りけり彼岸花」

うちは夫婦ともにふだんは歩いて通勤しています。 ときどき、帰りに車を使うような遠くに用事があるときに車で通勤して、帰りに旦那さんをむかえにいって一緒に帰ってくることがあります。 今日はちょうどそんな日でした。 旦那さんの職場の前に着いたところ…

人も猫も秋支度

冷凍庫の奥からことりりんご飴 ねねむ HNとプロフィール写真を変えました。 HNは、ねねむ とむじな でずっと迷っていたのですが、少しブログを書いてみて、むじながなんとなくしっくりこなかったので、ねねむに変えました。 ねねむは、ゲームをするときに名…

ふつうの人々の晴れの日

秋の暮レイからこぼれし花ひとつ むじな ともだちのフラダンスの発表会を見てきました。 ふだんは事務員だったり、お弁当屋さんだったり、介護士だったり。 30代から70代の、いわゆるごくふつうの女性たち。 忙しい仕事の合間に、時間とお金を作って毎週教室…

葡萄狩りで葡萄を狩らなかった休日

葡萄棚木もれ日で見る万華鏡 むじな 葡萄棚 葡萄狩りにいきました。 最近のフルーツ狩りは、ただフルーツをその場で食べるだけでなく、いろんな試みがあっておもしろいものが増えていますね。 今回の葡萄狩りでは、素敵なBGMがかかっていたり、地元のクラフ…

センスも知識も経験もゼロから俳句をはじめてみる

夏終わる凪にたたずむ監視塔 むじな 興味はあったけど、どこからはじめていいかわからず何年もそのままだった俳句。 「プレバト!!」で人気の夏井いつき先生の『世界一わかりやすい俳句の授業』をAmazonで見つけて速攻ポチッとな。夏井いつきの世界一わかりや…

はじめの はじまり

昔は暇さえあればいつもなにか書いていた。受験勉強の休憩時間にも。 部活でへろへろになって帰宅してからも。 深夜までおよぶ仕事の通勤電車の中でも。 見知らぬ国の旅の途中でも。書く道具は紙とペンからスマホに変わっても、ずっと変わらずなにかを書き続…